アート引越センターは大手の引越し業者です。安さを重視したプランから至れり尽くせりのプランまでたくさんの引越しプランを揃えているので引っ越し業者を選ぶのなら選択肢に入れるべき会社です。

このページではアート引越センターの特徴を紹介します。


◯引越しの予約は早めに!
最近は人手不足なので引越しの予約が取りにくいです。
新居と引越し日が決まったらすぐに引越し会社選びをはじめましょう。
下の引越し比較サイトが使いやすいと評判です。
⇒【おすすめ】 引越し一括見積もりサイトを見る

3つのコースから自分の希望に合うものを選ぶ

アート引越しセンターは、「基本コース」「ハーフコース」「フルコース」と選べる3つのコースがあります。

コースごとに詳細をご紹介します。

基本コース

これは、アート引越センターの基本的な引越コースです。

荷造り・荷ほどきは依頼主自身で行いますが、大型家電や家具の梱包、セッティングは、専門スタッフが行ってくれます。

こんな方におすすめ

  • 引越し費用をできるだけおさえたい方
  • 荷造り・荷ほどきは自身で行いたい方
  • 引越しまで日程、時間的に余裕がある方
  • 1人暮らし(単身)の方

荷造り・荷ほどきを自身で行う分、コストを抑えることができます。

また、1人暮らしの単身引越しの場合は低価格なのに高サービスを受けることができます。

引越しの流れについて

3つのコースともに、引越しの流れは、ほぼ同じです。一連の流れをご紹介します。

  • 引越し当日にアート引越センター専門のスタッフが、大型家電・家具の梱包を行います。
  • 荷物の搬出を行います。

アート引越センターは丁寧かつスピーディーを心掛けている企業です。

・荷物輸送を行います

トラックの内部は輸送の振動で揺れ動かないように、特別仕様にカスタマイズされているため、安心・安全に運んでくれます。

・引越し先の養生をします

引越先のドア・階段・手すり類・壁・床など、引越し先を傷つけないように養生シートを貼り、保護します。(マンションへの引っ越しの場合は、マンションのエントランスやエレベーターにも養生するので、安心です)

・搬入をします

養生完了後、搬出の時と同様、丁寧かつスピーディーに荷物を搬入します。

・大型家電・家具のセッティング

依頼主が指定した場所に大型家具・家電をセッティングします。

ちなみに、引越し担当者にもよりますが、テレビのコード配線の位置や、部屋の作りを見て、プロの目線で「テレビはここに置くことをおすすめします」など、簡単なアドバイスをくれる場合もあります。

・荷物の搬入忘れがないかチェックをして、「作業完了証明書」にサインをする

荷物の搬入が全て完了したら、荷物の搬入忘れがないか引越担当者とチェックを行います。無事、全ての搬入が確認できたら、「作業完了証明書」にサインをして、引越し完了という流れです。

・引越後日 資材回収

引越後日、荷ほどきで出たダンボールなどの不要資材の回収に来てくれます。(一部地域は対象外となるので、引越し先が該当しているのかチェックしましょう)

ハーフコース

これは、基本コースのサービスに「荷造りサービス」をプラスした引越しコースです。

例えば、梱包が難しい食器類や小物類もアート引越センターの専門担当者が梱包してくれます。そして、荷ほどきのみ依頼主が自身で行うサービスです。

仕事が忙しかったり、急な転勤で荷物梱包の時間がない場合に、とても安心なプランです。

また、荷ほどきは自身で行えるので、新居のインテリアをじっくり考えたい方や、ゆっくり片づけたい方にも喜ばれています。

こんな方におすすめ

  • 引越し前日まで仕事が忙しい方
  • 荷ほどきは自身で行いたい方
  • 引越しまでは忙しいけど、引越し後は時間に余裕がある方
  • 1人暮らし(単身)の方

引越しの流れについて

ハーフコースの引越しの流れは、基本コースの大型家電・家具梱包サービスの前に、食器類や小物類の荷造りサービスがついたものです。

アート引越センター自前の、専用資材で食器類をスムーズに梱包してくれます。

フルコース

これは、ハーフコースに、荷ほどき+後片付けもプラスされたフルコースプランです。

こんな方におすすめ

  • 引越し前日まで仕事が忙しくて荷造りができない方
  • 引越し翌日から仕事が忙しくて、荷ほどき・片付けができない方
  • 小さな子どもがいて、引越準備・片付けがスムーズに行えない方
  • 引越し準備や片付けが面倒なので、全てを引越業者に任せたいという方
  • 早く片付けを完了して、新居でゆっくりしたい方

引越しの流れについて

こちらは、荷造りサービスを含めたハーフコースの引越の流れにプラスして、荷物搬入後、大型家具・家電のセッティングを行い、その後荷ほどき・片付け作業も行います。

プロがスムーズに片づけていくので、新居で早い時間から、ゆっくりくつろぐことができます。

上記3コース「基本コース」「ハーフコース」「フルコース」がアート引越センターの引越プランです。各コースで受けられるサービスが一覧になったものを掲載します。

自分の引越はどのコースが最適か、見てみてください。

さらに細かく選べる

先ほどはアート引越センターの定番引越3コースをご紹介しました。続いて、さらに対象者を絞った、アート引越センターオリジナルのパックプランをご紹介します。

まずは、入学や就職、卒業後のUターンなどの利用に最適な「学割パック」、そして単身女性向きで、女性スタッフだけが訪問し、引越し作業を行うことで安心感があり、支持率が高い「レディースパック」、60歳以上で引っ越し準備や片付けを自身で行うことが難しかったり、長年住んでいる自宅から引っ越す際の大量の荷物の整理を一緒に行う「シニアパック」など、ニーズが高い細分化されたプランもあります。

この3パックについて、ご説明します。

学割パック

このパックは、先述した通り、「学生のため」のお得なパックプランです。例えば、大学・短期大学・専門学校への入学や、卒業、就職、Uターンをする学生にぴったりのプランです。

これは、アート引越センターで引越申込、予約をする際に「学割パック希望」の旨を伝えれば、特別割引料金で引越ができます。

また、通常の引越しとの違いは、「学割パックは見積もりをとらなくても良い」ことです。

通常の引越し時は、電話で荷物の個数や大きさを伝え見積もりをとったり、あるいは直接訪問見積もりをとって料金設定をします。

しかし、学割パックの場合は、荷物内容と行先(何県何市~何県何市に運搬するか)、引っ越し日の確認が完了次第料金を教えてもらえます。電話で詳細を伝えたり、訪問見積もりを取る必要はありません。

また、女子学生の引っ越しの場合は、この後ご紹介する「レディースパック」の利用をすることも可能です。

さらに、学割パックを申し込んだ際には学生限定の特典があります。それは、全員にカーテンプレゼントをされます。カラーバリエーションは、アイボリー、グリーン、ブルー、ピンクの4色展開です。(2枚組1セット、サイズ100cm×200cm)自分の好きな色を選択しましょう。

レディースパック

これは、「女性はデリケートな荷物が多いから、可能でれば、女性のスタッフさんに任せたい…」そんな声が女性の利用者から挙がったことがきっかけでできたパックプランです。

重たい家電や家具の運搬も含め、引越当日の荷物運搬作業は全て、女性スタッフが行うプランです。

1人暮らしの女性も安心して利用できます。また、女子学生の1人での引っ越しが心配な親御さんからの申し込みも多いプランです。

衣類など、女性特有のデリケートな部分(あまり他人に触られたくないなど)の配慮や、女性ららではのきめ細かいサービスをしてくれます。

ちなみに、このパックは通常の引越しコース(基本コース、ハーフコース、フルコース)と組み合わせるタイプなので、自分の最適なプランと組み合わせてください。

例えば、レディースパック×基本コースであれば、荷物の梱包、荷ほどき、片付けは依頼者自身で行いますが、大型家電・家具の梱包、セッティング、そして荷物の搬入、運搬、搬出は全て女性スタッフが行ってくれます。

女性から支持率の高い、女性のためのパックです。

シニアパック

これは、60歳以上の方向けのパックです。長年暮らしているお家であったり、家族で住んでいて荷物が多い場合など、年齢を重ねるほど、お家の荷物も増えるものです。

そこで、いざ、「引っ越そう!」となっても、何をどう準備したらよいか分からない、そして、何をどう処分すればよいか分からないことが多いものです。

そこで、シニアパック限定で、引越し準備や、必要品と不用品の分別、不用品の処分についてアドバイスをしてくれる「暮らしの整理士(暮らしの整理士についてはこの後詳しくお伝えします)」が60歳以上のお客さんをしっかりサポートします。(暮らしの整理士のサービスは基本的に無料です。追加料金などはありません)

また、この「暮らしの整理士」がお部屋の模様替えや、新居のインテリアの相談のアドバイスをしてくれます。
とても心強く、お客さんに寄り添って引越しのサポートをします。

ちなみに、暮らしの整理士が派遣されるタイミングは、引越しの約1か月前です。(訪問日は依頼者と連絡を取り、お互いの都合が良い日に決まります)そこで、2時間以内で整理整頓や、どの荷物を残し、どれを処分するかなどをアドバイスします。

ここで、2時間を超えるサービスを希望する場合は別途料金が必要です。

また、1回のみの訪問では解消しないことや、質問が出た場合は、訪問後電話で問い合わせ対応をすることも可能です。

以上「学割パック」「レディースパック」「シニアパック」の3パックがあります。

そして、この3パックともに、特別割引サービスとして併用できるプランが3つあるのでご紹介します。

引越待ち割りキャンペーン

これは引越し日をアート引越センターに任せるものです。任せるといっても、いつになるか分からない…というものではなく、依頼主に引越希望日を聞いて、希望日前後2日ずつ余裕を持ち、希望日を挟んだ前後2日間のどこかで引越日をアート引越センターに決めてもらい、引っ越し日が決定するという流れになります。

例えば、2月15日が引越希望日の場合、2月13日~17日までの間のどこかで引越をする。というものです。

これは、依頼主の「この日に引越しをする」という依頼者目線の依頼のもとで動くのではなく、アート引越センターが受け持つ引越件数や、状況によって、アート側の都合が良い日で引越を実行するため、金額が安くなるという仕組みになっています。

なので、引っ越し日に縛りがなかったり、時間や日程に余裕がある方にとって、お得に引っ越しができるプランです。

ちなみにこのプランを利用すれば、引越料金が半額になります!

インターネット限定特別割引

これは、インターネットのアート引越センターのホームページより、引越見積もりを取った場合、引越料金をインターネット限定で特別割引される割引システムです。

安く引っ越しをしたいと考える方も多いものです。そのため、インターネット上にある一斉見積もり請求システムを利用する方も多いです。引っ越し業者選択の参考にするのも良いですね。

どんなオプションがあるのか?

アート引越しセンターは、引っ越し時にお客さんの負担を減らしたり、代行するオプションサービスが豊富にあります。今回は10個のオプションサービスについてご説明します。

アートエプロンサービス

仕事が忙しかったり、急な転勤、小さな子どもがいたり、高齢になり片付けが難しい…など。引っ越しをする人それぞれ、事情があるものです。

また、「新居はきれいに収納したい」「模様替えがしたいけど、どうしたら良いのか分からない」「部屋の整理整頓の方法が分からない」など悩みもあるものです。

「アートエプロンサービス」は、そんな悩みを解消してくれるサービスです。

具体的に、こういったサービス展開をしています。

  • お部屋の整理整頓(押し入れ、クローゼットの収納)
  • キッチン周りの整理・整頓(食器棚・天袋・床下・シンクの収納など)
  • 引っ越し、リフォーム前後の整理整頓・梱包・開梱
  • 季節ごとの衣替え
  • 日常のお掃除(引っ越し後に日常的に行ってくれるサービスです)

これは、スタッフ2名、2時間から、2時間16,000円でサービスを受けられます。

※時間追加ごとに料金が発生します。

お部屋の家具移動

これは、引っ越し当日、業者スタッフが行ってくれます。15,000円よりサービスを受けられます。

エアコン取り外し設置などの電気工事

これは、エアコンの取り外しや取り付け、洗濯機のセッティング、食器洗浄機の取り外しや取り付けなどの電気工事サービスです。

エアコンクリーニング

引っ越し後、エアコンの取り付けが完了次第、エアコン内部を洗浄します。

エアコンの洗浄は自力で行う人も多いです。しかし、引っ越しをして、片付けや掃除もある中、エアコンの洗浄も行うのは大変ですよね。

そんなときにプロがしっかりとエアコンのクリーニングをしてくれたら助かりますよね。新居で清潔な空気を感じられるよう、アート引っ越しセンターがエアコンクリーニングを行ってくれます。

ちなみに、エアコンクリーニングは4種類から選べます。

  • 壁掛け洗浄
  • 分解洗浄
  • ファン洗浄
  • フィルター清掃

この中から、受けたいサービスを選択できます。「エアコンを分解してまで洗わなくても良いけど、ホコリを取りたいな…」そんなときは、ファン洗浄を選択するなど、自分の要望に合わせたサービスが受けられることも魅力です。

ハウスクリーニング

新居に引っ越すと、片付けや開梱に時間がかかり、細かいところまで掃除ができないものです。

そんな時に、掃除に手間がかかる換気扇、レンジ、床下収納など、キッチンまわりの清掃をはじめ、トイレ、バス、洗面所など水回りの清掃、そして、べランダ、窓ガラス、カーペットに至るまで、まんべんなく、徹底的に掃除をしてくれるサービスです。

なので、新居に到着して、依頼主が開梱をしたり、お部屋のセッティングをしている間に、手間がかかる箇所の掃除を、プロの手でしっかりと行ってくれます。

ピアノの輸送

ピアノは、とても繊細な楽器なので、引っ越し時にはプロに輸送をお願いしなければなりません。

引っ越し業者によっては、ピアノ輸送サービスを行っていないところもあるので、その場合は別途依頼が必要です。

しかし、アート引越しセンターは、オプションサービスでピアノの輸送があるので、安心・安全で任せることができます。

また別のオプションとなりますが、輸送後のピアノ調律サービスもできます。

荷物の一時預かり(トランクサービス)

例えば、リフォームやお家の建て替えなど、一時的に荷物を動かさなければならないこともあります。あるいは、リフォームやお家の建て替えの間、一時的にアパートやマンションに引っ越すこともあります。

そういった場合に、家財を一時期間預かってくれるサービスです。これは、荷物のタイプ別に料金がことなる、便利なサービスです。

車両輸送

遠方に引っ越しする際に、車移動は大変です。また、家族で複数台車がある場合、別々に移動するのも難しいですし、新居の鍵の引き渡しなどがあると、確実な時間に到着できる公共交通機関で移動をした方が良いです。

そういったときのために、アート引越センターには、車両郵送サービスがあります。乗用車だけでなく、バイクなど二輪車の輸送も可能です。

家具移動サービス

これは、アート引越センターを利用して、国内に引っ越しをした人が、引っ越し後1年以内であれば、1回限り無料で家具移動ができるサービスのことをいいます。ちなみに、業界初のサービスです。

例えば、お部屋の模様替えなどの場合、気軽にサービスを受けることができます。

そして、家具移動サービスには注意事項があります。

移動する家具について注意事項

  • ・移動する家具に制限がないメリットがあります。
  • 大型金庫、ピアノ、電子オルガン、仏壇、大型冷蔵庫などの重量物、貴重なものはサービス対象外です。
  • カラーボックスやラックなど、簡単に運べるものサービス対象外です。
  • 基本的に、引っ越し時に運搬した家具の移動のみサービス対象となります。
  • テレビの移動を申し出た場合は、テレビ端子の設置、配線の接続は別途追加料金がかかります。
  • ドアから搬出入ができない場合は、別途作業料がかかります。

家具の中身について注意事項

食器棚や洋服ダンス、冷蔵庫などは移動する際に傾ける可能性があります。その際に中身が壊れないように、サービスを受ける前に出してください。

家具の移動範囲について

同じ屋内であれば、移動範囲に制限はなく、追加料金もかかりません。

保障について

引っ越し時と同様で、家具移動サービスに保険がかかるので、万が一の破損も保険がききます。
そのため、安心して任せることができます。

上記注意事項をしっかり把握して、サービスを受けるようにしましょう。

ワンストップサービス

これは、アート引越センターが代行して「移転手続き」を行ってくれる無料サービスです。

具体的な代行内容は、下記8サービスです。

電力会社へ電力供給の廃止と再点

現住所区域の電力会社へ電気の使用停止の連絡、そして、引っ越し先区域の電力会社へ使用開始の手続きを代行してくれます。

郵便局への住所変更手続き

郵便転送手続きを代理で行ってくれます。転居届を記載し、郵便局の手続きを行ってくれます。

新聞の手配

購読中の新聞、あるいは、新しく申し込む場合は購読申込手配を代行して行ってくれます。

NHKの住所変更手続き

引っ越し先でも受信契約を継続するよう、住所変更手続きを行ってくれます。また、NHKの新規申し込み代行も行えます。

こくみん共済の住所変更手続き

こくみん共済に加入している場合、住所変更手続きを代行で行ってくれます。

カーチスへの車の無料出張査定代行

引っ越しに伴い、車の売却、あるいは中古車の購入を検討する場合、車の無料査定の手配、査定の代行を行ってくれます。

各種プロバイダの紹介

引っ越し先で安心してPCやインターネットが使用できるよう、アート引越センターが提携しているプロバイダを各種紹介してくれるサービスです。

ブックオフにて書籍・CDび無料査定代行

引っ越しに伴い、不要になった書籍やCDなどを売却したい場合は、ブックオフにて、無料査定をして、申込手続きを代行してくれます。

上記8サービスを代行して行ってくれます。

急なお引越しや、仕事が忙しい場合、引っ越し準備で手続きをしている時間がとれない方向けのサービスです。引っ越し時に必要な手続きを、アート引越センターが代行して行ってくれます。

しかも、アート引越を利用する場合は、無料でサービスを受けることができます。

ダンボール引き取り

引っ越し後は、開梱が終わったダンボールを無料で引き取りにきてくれるサービスです。

お引越しの片付けは引越し当日に完了しないものです。片付けが落ち着いたなと思ったらダンボールの山が…なんてこともありますよね。

アート引越センターの場合は、不要になったダンボールを、引っ越し後3か月であれば、無料で引き取りにきてくれます。

まとめ

今回は、アート引越センターの特徴についてご紹介しました。

ご説明したことをまとめます。

・アート引越センターは「基本コース」「ハーフコース」「フルコース」の中から自分に合ったコースを選択すること
・「基本コース」は荷造り・荷ほどきは依頼主自身で行い、大型家電の梱包・セッティングはアートスタッフに行ってもらう基本プラン
・「ハーフコース」は、基本コースに+荷造りのサービスが設けられている
・「フルコース」は、荷造り・荷ほどき、大型家電の梱包・セッティングまですべて行ってもらうサービス
・さらに「学割パック」「レディースパック」「シニアパック」該当者は割引サービスがある
・引っ越し日をアート引越センターにお任せの場合は「引越し待ち割りキャンペーン」という割引サービスがある
・アート引越センターホームページから無料見積もりを行えば、「インターネット限定特別割引」が適用される
・10個のオプションサービスがある(自分が求めているプランがきっとあるはず!)
・引っ越し後の家具移動サービス、引っ越しの移転手続き代行サービスなど、無料で受けれるサービスもある

アート引越センターは依頼主に寄り添ったプランがたくさんあります。

ぜひ、自分に合ったプランを見つけて、お得に引っ越しをしましょう。

【参考】

引越しでやるべきことを全部わかっていますか?やり残しがあると大変です。

こちら↓の「引越しやることリスト」が引越し準備に役立ちます。

【一覧】引越しやることリスト

※引越し1ヶ月前~引越し後2週間以内にやるべきことを一覧で説明しています。

引越し代を1番安くする方法

引越し会社を探すなら絶対に5社以上から見積もりをとりましょう。

引越し料金は、会社によって大きく違います。5~10万円くらい違うことも珍しくありません。

見積もりを取るときに便利なのが引越し一括見積もりです。

引越し一括見積もりを使うと、下のメリットがあります。

  • 一番安い会社が選べる
  • サカイやアート、日通など大手が見積もってくれる
  • 数分で申し込み完了
  • 各社に連絡する手間がなくなる

ぜひ引越し一括見積もり↓を使ってみてください。かなり安くなるし楽です。

⇒ 引越し見積もりサイトを見る(引越し侍)