◯引越しの予約は早めに!
最近は人手不足なので引越しの予約が取りにくいです。
新居と引越し日が決まったらすぐに引越し会社選びをはじめましょう。
下の引越し比較サイトが使いやすいと評判です。
⇒【おすすめ】 引越し一括見積もりサイトを見る

相見積もりを取るのが1番の近道

引越し業者で割引をしてくれる業者を見つけたいと思う方も多いことでしょう。

割引を求めるのなら、相見積もりを取るのが1番の近道です。

相見積もりをとることで、引越し業者ごとの見積金額を把握することができます。

その際に補償内容やサービス内容に応じて、値段は変わってきますので、一社でも金額が安い引越し業者が見つかればほかの業者との価格交渉に使うことができます。

引越しに慣れていない方の場合、見積もり依頼を1〜2社と狭めている方も少なくありません。

しかし、少ない見積もりの場合には、業者ごとの金額差が少なく、他者に対して価格交渉ができずに、割引を受けづらくなります。

目安として6〜7社程度の引越し業者の見積もりを取るとよいでしょう。

一社ごとに見積もり依頼をかけるのは時間も労力も使いますので、引越しの一括見積もりサイトを利用することをおすすめします。

一括見積サイトを活用すれば、複数の引越し業者から楽に見積もりが取れます。

最大10社の見積もりを取ることも可能なので、その中で安い会社を見つければよいのです。

また一括見積サービスを利用すると最大50%の割引金額になります。

手間暇がかからないだけでなく、安い金額の見積もりをもらえるので、大変お得で、使わない手はありません。

複数の見積もりを取ると、その中でめぼしい業者も見つかることでしょう。

その業者に対して、割引を持ちかけます。

価格交渉が苦手でも問題ありません。

一社でも安い業者があれば、そちらの見積金額を提示すればよいのです。

実際に価格交渉した方の声では、大手引越し業者に対抗意識を持っている中小企業の方が値下げしてくれることが多いので、試してみる価値はあります。

価格交渉した中で、割引してくれた業者があったらそちらで契約することで安く引っ越しができます。

複数の業者が割引してくれたなら、その中から最も良さそうな業者を選んで契約すればよいのです。

これが割引をする際の定番の流れですので、押さえておくとよいでしょう。

仕事がほしい業者は頑張って割引してくれるので相見積もりは大変おすすめです。

引越し業者のインターネット割引はあまりお得じゃない

相見積もりでの価格交渉以外にも割引をする手段はあります。

たとえば、それぞれの引越し業者のホームページでもインターネット割引を実施しています。

こちらはインターネット経由で見積もり依頼すると、適用する割引が受けられるという制度です。

一見すると交渉もせずに割引をしてもらえるので、ラクで安く引っ越し費用を抑えられるとメリットを感じるかもしれません。

しかし、実際の割引幅はそれほど高くないのです。

むしろ一括見積もりサイトで相見積もりを出し、一番安い業者の見積もりをもとに値引き交渉をした方が割引の度合いが大きくなります。

安くしたいのであれば、インターネット割引ではなく、相見積もりをとり、交渉しましょう。

早割を利用しよう

もし引越しの日程を2〜3か月前から把握できているのであれば、早割を利用しましょう。

どの業者であっても、早めに引越しの日付を確定し、予約してくれることで社員のシフトがスムーズに組めて、業者として助かります。

そのため1か月以上前であれば、早割を使えることも非常に多いです。

飛行機や宿泊の場合でも、早い段階で予約をすると早割を受けられることが多々あります。

それは早い段階に予約することで売り上げを確定させることができたり、準備を早めにできたりするなどのメリットが企業側にあるからです。

同様に引っ越しの場合にも割引になることが多いのです。

早めに日程がわかっているのなら、早めに契約することを伝えて、さらなる値引き交渉も狙うことができます。

最後にもうひと押し

最後のもうひと押しとして、複数の会社を検討していることを踏まえて、「あと〇円安くしてくれれば、本日契約します」といった手法もあります。

引越し業者としてはなるべく多く、早い段階で契約をしてほしいものです。

その金額が3000円や5000円など、引越し業者がそれほど痛手ではない場合には、応じてもらえることもあります。

言いにくさはあるかもしれませんが、さらなる値引きを可能にできるチャンスなので、行ってみて損はないことでしょう。

【参考】

引越しでやるべきことを全部わかっていますか?やり残しがあると大変です。

こちら↓の「引越しやることリスト」が引越し準備に役立ちます。

【一覧】引越しやることリスト

※引越し1ヶ月前~引越し後2週間以内にやるべきことを一覧で説明しています。

引越し代を1番安くする方法

引越し会社を探すなら絶対に5社以上から見積もりをとりましょう。

引越し料金は、会社によって大きく違います。5~10万円くらい違うことも珍しくありません。

見積もりを取るときに便利なのが引越し一括見積もりです。

引越し一括見積もりを使うと、下のメリットがあります。

  • 一番安い会社が選べる
  • サカイやアート、日通など大手が見積もってくれる
  • 数分で申し込み完了
  • 各社に連絡する手間がなくなる

ぜひ引越し一括見積もり↓を使ってみてください。かなり安くなるし楽です。

⇒ 引越し見積もりサイトを見る(引越し侍)