◯引越しの予約は早めに!
最近は人手不足なので引越しの予約が取りにくいです。
新居と引越し日が決まったらすぐに引越し会社選びをはじめましょう。
下の引越し比較サイトが使いやすいと評判です。
⇒【おすすめ】 引越し一括見積もりサイトを見る

ダンボールを無料でもらう方法は?

引越しで荷物を詰め込む際に絶対的に必要なのがダンボールです。

しかし、初めての引越しの場合にはダンボールがないことも多く、購入しようかと迷う方もいることでしょう。

引っ越し経験者であっても、必要な量のダンボールが足りないことも十分にあり得ます。

その場合、購入するとお金がかかってしまうので、どこかで無料でもらいたいとよぎるかもしれません。

無料でもらう方法は2つあります。

1つが「引越し業者からもらう」、もう1つが「お店からもらう」です。

引越し業者からもらう

まず脳裏に浮かぶのが引越し業者からもらうことでしょう。

基本的に大手の引越し業者であるアート引越センターやサカイ引越センターでは、契約をするとダンボールを無料でくれます。

これは決して珍しいことではなく、どの引越し業者であっても、だいたい最大50枚までくれます。

引越しのサカイの場合には契約時にダンボール大小を合わせて最大50箱を無料で提供し、引越し当日にはハンガーケースも5箱まで無料でリースしています。

最大と書かれているのは、使用する車両によって乗せられる量自体が異なるためです。

アート引越センターの場合にも同様に最大50箱無料になります。

単身かファミリーかなど必要な数量に合わせて無料の量が変わることも多々あるため、具体的な数字が知りたい場合には聞く必要があります。

基本的には無料のダンボールですが、プランによっては数量が少ないこともあります。

また、もらえないことや有料になることもあるため注意が必要です。

不明な場合には迷わず担当者に確認するとよいでしょう。

お店からもらう

続いてお店からもらう場合です。

ねらい目としては、薬局やドラッグストアです。

店頭に自由に持っていけるように置いてあるお店もあるため、引越し業者から必要な部数がもらえない場合には薬局を訪れるとよいでしょう。

コスモス薬局では、入り口に自由に持ち帰れるダンボールがダンボール箱に入って置かれています。

入り口付近にあると持ち帰る恥ずかしさも感じにくくおすすめです。

薬局やドラックストアは、引越し希望のお客さんからよく聞かれるので、交渉しやすいです。

もし店頭に持ち帰り用のダンボールが置いてなかったとしても、聴いてみるとよいでしょう。

近くに薬局やドラッグストアがない場合には、スーパーマーケットを利用するとよいでしょう。

お店の外に不要になったペッドボトルや資源と並んで、ダンボールが積まれていることも多々あります。

こちらも自由に持ち帰れることが多々あるため、無料で入手できます。

しかし、スーパーの場合には1点注意点があります。

それはスーパーの場合には野菜や果物などが入れられたダンボールであることも少なくないため、箱が汚れている場合もあるからです。

薬局のように箱に入ったもののみを取り扱っているわけではないため、持ち帰る際には汚れていないかチェックした方が良いでしょう。

意外に思われるかもしれませんが、コンビニエンスストアはダンボールが置いてない可能性も高いです。

毎日ロスが出るコンビニエンスストアはすぐに不要になったものを捨てる傾向があり、ダンボールもとってないことが多いからです。

お店でもらおうと思うならねらい目は薬局かドラックストアです。

引越しが目前に迫ったら、もらいに行きましょう。

足りなければ買おう

引越し業者やドラックストア、スーパーなどを合わせても足りない場合には、買いに行きましょう。

ダンボールはホームセンターやAmazon、楽天などで売っています。

1枚100〜200円なので、そこまで高くはありません。

しかし、枚数がかさむとそれなりの金額になるので、まずは引越し業者やお店等でもらうことができないか聞いてみると安く引っ越し費用を抑えられます。

【参考】

引越しでやるべきことを全部わかっていますか?やり残しがあると大変です。

こちら↓の「引越しやることリスト」が引越し準備に役立ちます。

【一覧】引越しやることリスト

※引越し1ヶ月前~引越し後2週間以内にやるべきことを一覧で説明しています。

引越し代を1番安くする方法

引越し会社を探すなら絶対に5社以上から見積もりをとりましょう。

引越し料金は、会社によって大きく違います。5~10万円くらい違うことも珍しくありません。

見積もりを取るときに便利なのが引越し一括見積もりです。

引越し一括見積もりを使うと、下のメリットがあります。

  • 一番安い会社が選べる
  • サカイやアート、日通など大手が見積もってくれる
  • 数分で申し込み完了
  • 各社に連絡する手間がなくなる

ぜひ引越し一括見積もり↓を使ってみてください。かなり安くなるし楽です。

⇒ 引越し見積もりサイトを見る(引越し侍)