最近増えた引越の手続きがマイナンバーに関する手続きです。

マイナンバーを便利に使うためにしっかり手続きを行いましょう。

このページではマイナンバーの手続きの流れなどを説明します。


◯引越しの予約は早めに!
最近は人手不足なので引越しの予約が取りにくいです。
新居と引越し日が決まったらすぐに引越し会社選びをはじめましょう。
下の引越し比較サイトが使いやすいと評判です。
⇒【おすすめ】 引越し一括見積もりサイトを見る

マイナンバーの引っ越し手続きの流れは?

日本国内に住民票を持っている人、全てに対して発行される12桁の個人番号。

それを証明するものが個人番号通知カードやマイナンバーカードです。

一度割り振られた番号は生涯を通じて変わることはありませんが、引っ越しで住民票が異動する場合は住所変更届が必要です。

ここでは引っ越しのときに必ずやっておきたいマイナンバー関連の手続きについて見ていきましょう。

手続き先

マイナンバーの手続きは引っ越し先の市区町村役場(市民課、市民サービス課など)で行います。

ほとんどの場合、転入届や転居届を出すときに職員からマイナンバーカード(または通知カード)の有無について聞かれますので、そのタイミングで一緒に手続きを済ませてしまいましょう。

必要な書類

マイナンバーの手続きに必要なものは以下になります。

  • 本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、パスポートなど)
  • マイナンバーカードまたは通知カード(世帯全員分)

マイナンバーカードや通知カードに関する業務は「地方公共団体情報システム機構」に委託されていますが、制度上の発行責任者は市区町村長です。

各首長は自分の管轄する地域内に住民登録がない人にはカードの記載事項変更や発行許可を出せませんので、先に転入・転居手続きを済ませておいてください。
(区市町村外から引っ越してくる場合は、前住所での転出手続きも行っておきます。)

またマイナンバーカード発行申請中に転出入を行った場合は、新住所地でもう一度発行申請を行う必要があります。

マイナンバーカードは申請してから交付通知書が来るまでに3週間程度かかりますので、引っ越し前にカード取得を考えている人は余裕をもって手続きをしておきましょう。

引越し後14日以内に手続きする

マイナンバーカードまたは通知カードの住所変更手続きは、引っ越し後14日以内に行いましょう。

通知カード又はマイナンバーカードの記載内容に変更があったときは、14日以内に市町村に届け出て、カードの記載内容を変更してもらわなければなりません。

引用元:マイナンバーカード総合サイト/よくあるご質問

マイナンバーとは?

一般的には「マイナンバー」や「マイナンバー制度」と通称されていますが、正式にはマイナンバー法により国民一人一人に割り振られた「社会保障・税番号」のことです。

詳細はこちらのマイナンバー総合サイトでご確認ください。

マイナンバーカード総合サイト/マイナンバーカードについて

12桁のマイナンバーの中には、名前、性別、生年月日、所得や行政サービス利用の有無などありとあらゆる情報が紐づけられています。

この制度に期待されているのは

  • 行政の効率化(市役所各課、税務署など複数の機関で情報共有ができる)
  • 国民の利便性向上(各種手続きの添付書類の削減、コンビニで証明書が発行可能)
  • 税制上や行政サービスの公正化(不正受給などを防止)

この3点です。

2018年以降は段階的に預金口座や医療機関利用情報との連携サービスも始まっていくため、これからますますマイナンバーカードの利便性は高まります。

今後は市区役所や勤務先、銀行などでマイナンバーの確認が必須な場面は増えてきますので引っ越しを機に「本人確認+マイナンバー確認」が1枚でできるマイナンバーカードを取得しておくと良いでしょう。

*通知カードを紛失した場合は、警察に「遺失物届け」を行ったうえ、市区役所で再発行手続きを行ってください。

まとめ

  • マイナンバー(社会保障・税番号)は住民票が異動しても変わらない
  • 引っ越し後はマイナンバーカード(または通知カード)の記載住所変更手続きが必要
  • 手続きは引っ越し後14日以内に行う

【参考】

引越しでやるべきことを全部わかっていますか?やり残しがあると大変です。

こちら↓の「引越しやることリスト」が引越し準備に役立ちます。

【一覧】引越しやることリスト

※引越し1ヶ月前~引越し後2週間以内にやるべきことを一覧で説明しています。

引越し代を1番安くする方法

引越し会社を探すなら絶対に5社以上から見積もりをとりましょう。

引越し料金は、会社によって大きく違います。5~10万円くらい違うことも珍しくありません。

見積もりを取るときに便利なのが引越し一括見積もりです。

引越し一括見積もりを使うと、下のメリットがあります。

  • 一番安い会社が選べる
  • サカイやアート、日通など大手が見積もってくれる
  • 数分で申し込み完了
  • 各社に連絡する手間がなくなる

ぜひ引越し一括見積もり↓を使ってみてください。かなり安くなるし楽です。

⇒ 引越し見積もりサイトを見る(引越し侍)