◯引越しの予約は早めに!
最近は人手不足なので引越しの予約が取りにくいです。
新居と引越し日が決まったらすぐに引越し会社選びをはじめましょう。
下の引越し比較サイトが使いやすいと評判です。
⇒【おすすめ】 引越し一括見積もりサイトを見る

3人家族の引越し相場

家族が3人程度の引っ越しの相場はどれくらいになるでしょうか。

この相場は時期によって大きく変わります。

3人家族の引っ越しの相場は大体以下の表の通りです。

あまり引っ越しがない季節と多い時期とでは近距離でも2万円程度から変わって来ます。

特に3月は割引などない、高額設定での引っ越しになる事を覚悟した方が良いでしょう。

近距離であっても10万程度かかる物として予算を取っておいた方が安全です

子供が多いと値段が上がりやすい

また、子供の年齢によって値段が変わってきます。

一般的には子供が大きくなると値段が高くなってきます。

理由としては持ち物自体が大きくなる他、趣味の物やスポーツをしている場合、道具が多くなるなど親が全て管理している幼児期に比べて各段に荷物の量が増えて来る事です。

話し合って荷物を減らす

子供が小さい場合は親の判断で荷物の量をコントロールできますが、年齢的にその段階が過ぎている場合は一方的に親が決めず、よく話し合って荷物を少なくします。

また、子供だけでなく親の持ち物を見直す事も大切です。

値引き交渉は早め・時間をかける

家族サイズの引っ越しは単身者の引っ越しと比べて高額になりますので、慌てて仕方無く決めないようになるべく早く段取りをしてしっかりと交渉できるようにしましょう。

慌ててなあなあにした結果、交渉した場合に比べて料金が数万円違う、という事もありえます。

手放せる物はこの際手放して、身軽になる事で引っ越しを安く上げられると引っ越し後の生活も楽になります。

「もったいない」と取って置くより不要な物は手放した方がお金を無駄にせずに済みますので、本当にお金をかけて運ぶ価値があるかも考えながら準備をする事をおすすめします。

【参考】

引越しでやるべきことを全部わかっていますか?やり残しがあると大変です。

こちら↓の「引越しやることリスト」が引越し準備に役立ちます。

【一覧】引越しやることリスト

※引越し1ヶ月前~引越し後2週間以内にやるべきことを一覧で説明しています。

引越し代を1番安くする方法

引越し会社を探すなら絶対に5社以上から見積もりをとりましょう。

引越し料金は、会社によって大きく違います。5~10万円くらい違うことも珍しくありません。

見積もりを取るときに便利なのが引越し一括見積もりです。

引越し一括見積もりを使うと、下のメリットがあります。

  • 一番安い会社が選べる
  • サカイやアート、日通など大手が見積もってくれる
  • 数分で申し込み完了
  • 各社に連絡する手間がなくなる

ぜひ引越し一括見積もり↓を使ってみてください。かなり安くなるし楽です。

⇒ 引越し見積もりサイトを見る(引越し侍)